高校受験 SAPIX中学部
【動画で解説】英単語withは「つながり」を意識して訳そう!
見出し画像

【動画で解説】英単語withは「つながり」を意識して訳そう!

高校受験 SAPIX中学部

withという英単語を見ると、多くの人が「~と一緒に」という意味を連想するのではないでしょうか。ですが、withが持つ意味はそれだけではありません。

以下の二つの文を見てみましょう。

①She sleeps with her doll every night.
【訳】彼女は毎晩、人形と一緒に寝ている。
②She cut the cake with the knife.
【訳】彼女はナイフでケーキを切った。

①の文ではwithが「~と一緒に」と訳されているのに、②の文では「~で」と訳されています。なぜ、異なる訳し方になるのか、説明できますか?

その答えを動画で解説します。ぜひ、視聴してみてください!

「Insight into English!」とは?

「Insight into English!」は、SAPIX中学部の英語科講師によるコラム動画シリーズです。受験生の皆さんを対象に、英語の知識をより広く、深く使いこなすためのトピックを解説しています。普段の授業とはまた異なった切り口で、英語の面白さと奥深さを体感できる内容です。

▽「Insight into English!」の動画一覧はこちら


特別編集号『どう変わる?どう学ぶ?英語教育のこれから』無料進呈中
資料請求された方を対象に、最新の英語教育情報が満載の情報誌『どう変わる?どう学ぶ?英語教育のこれから』を無料進呈します。
本誌は、英語教育について今何が起きていて、これからどう変わっていくのかを知り、そしてその中で「英語をどう学ぶべきか」を考えるための一冊です。高校の先生方への取材に基づく、貴重な情報も盛りだくさんです。この機会にぜひ、SAPIX中学部ホームページよりご請求ください。

この記事が参加している募集

英語がすき

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
高校受験 SAPIX中学部
難関国・私・公立高校を目指す小学5年生~中学3年生を対象とした進学指導塾、SAPIX中学部です。受験生とその保護者の皆さまに、「学習や志望校探しのヒント」や「学習のモチベーションアップにつながる読み物」などをお届けします。受験に向けた情報収集ツールの一つとしてご活用ください。