見出し画像

【第6回】受験生お悩み相談室 ~すっきり解決Q&A~

高校受験 SAPIX中学部

「受験生お悩み相談室」では、受験生の皆さんが抱えがちなお悩みに、SAPIX中学部の講師がお答えします。学習面、生活面での悩み事や疑問点をすっきり解消し、学習効果を高めましょう。

Q.勉強を楽しむこつを教えてください。

A.二つ紹介します。一つ目は、達成感を持てるような工夫をすることです。漢字や英単語の暗記をおっくうに感じる人は多いと思います。私は小学生のころ、漢字練習の際に①覚える漢字の一覧表、②暗記用ノートを用意していました。初めに、覚えたい漢字を読みと一緒にノートに書きます。その後、書いたものを見て声に出して読みながら、何度もノートに書きます。書く回数は漢字によって違います。覚えやすいものと覚えにくいものがあるので、書きながら自分は何が苦手なのかを理解すると良いと思います。

ある程度覚えて自信が付いてきたら、自分で小テストをします。そしてここが大切で、小テストをして間違いがなければ、一覧表にシールを貼ります。小学生のころの私は、増えていくシールを見るのがとても好きでした。振り返ってみると、中学生や高校生になっても似たようなやり方をしていました。英語の単語や熟語を覚える時、理科や社会の基礎的な知識を身に付ける時……。高校生になってシールは貼らなくなりましたが、何かチェックを付けて自分の勉強を「見える化」していました。

二つ目は、関連する内容を調べてみることです。私は国語を担当していますが、授業中に扱った小説文の続きを読んでみることを、しばしば生徒の皆さんに勧めています。国語が苦手な人でも、授業中にある程度読んでいるのでストーリーが頭に入ってきやすく、何より内容が分かっていると、それだけで続きを読みたくなります。そして読んでいるうちに、授業には出てこなかった登場人物の性格や内面に抱えている思い、あるいは初めは気付かなかった大きな「つながり」が見えてくることもあります。

これは国語に限ったことではありません。社会で歴史的な出来事を学んだ時に、それを扱った映画やマンガを鑑賞してみるのも良いでしょう。最近、私が見て驚いたのは、遠藤周作の原作を映画化した、マーティン・スコセッシ監督の『沈黙―サイレンス―』です。歴史の授業の中で、江戸時代のキリシタン弾圧について知ってはいたものの、頭の中の知識(「ふーん」という感じ)に過ぎませんでした。ところが、映画を見ると、当時の人々がどのような環境に置かれていて、どういった思いでキリスト教を信仰しようとしたのかがよく分かり、とてもに落ちました。

Q.学習面と生活面の両方で、「夏休み中にぜひこれはやっておくべき」ということはありますか?

A.夏は学校が長期間休みになるので、生活のリズムが崩れてしまいがちです。夜更かしをしたり、朝起きる時間が遅くなったりして、昼夜逆転の生活になってしまう人もいるかもしれません。だから、生活面では規則正しく過ごすことがとても大切です。

同様に、学習面でも学校やSAPIXで出された課題を計画的にこなすことが大切です。学習計画が順調に進めば、生活のリズムも整います。できれば、夏休み前と同じような時間に起きて、部活に励んだり、学校やSAPIXからの課題に計画的に取り組んだりする。昼間や夕方にSAPIXで勉強する。このリズムが整うと、自然とうまくいきます。

ただし、一つだけ注意があります。あまりにも厳密な学習計画を立てたり、理想的な流れを追求しすぎたりすると、無理が出てしまいます。私は、中学時代の夏休みに厳密な計画を立てて、見事に失敗しました。勉強が思い通りに進まないことで、自暴自棄になり、生活リズムまで乱れてしまった経験もあります。だから、学習計画は「絶対に守らなければならない課題提出の締め切り」から逆算して立てると良いでしょう。生活リズムも同様に、1週間の中で5日間は学校がある時と同じような生活を送り、2日間はある程度自由に過ごす余裕があると良いと思います。

◆受験情報誌『スクエア』無料進呈中
資料請求された方に、受験情報誌『スクエア』最新号を無料進呈中。SAPIX中学部講師による学習アドバイスや、最新の高校入試情報、SAPIX中学部卒業生へのインタビューなど、受験勉強のヒントになる記事が満載です。SAPIX中学部ホームページよりお気軽にご請求ください。

※この記事は2021年6月1日に刊行されたSAPIX中学部の受験情報誌『スクエア』207号に掲載された記事のnote版です。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
高校受験 SAPIX中学部
難関国・私・公立高校を目指す小学5年生~中学3年生を対象とした進学指導塾、SAPIX中学部です。受験生とその保護者の皆さまに、「学習や志望校探しのヒント」や「学習のモチベーションアップにつながる読み物」などをお届けします。受験に向けた情報収集ツールの一つとしてご活用ください。