高校受験 SAPIX中学部
開成高校 進学 卒業生からのメッセージ💬 「こんな自分でも」|2022受験体験記
見出し画像

開成高校 進学 卒業生からのメッセージ💬 「こんな自分でも」|2022受験体験記

高校受験 SAPIX中学部

D.Sさん
進学先:開成高校
併願合格校:渋谷教育学園幕張高校、西大和学園高校

私はこの体験記を読んでいるあなたとは大きな違いがあります。それは首都圏以外に住んでいることです。そんな私が漠然とした憧れを抱いていた開成への挑戦を決意したのは、中3の春でした。情報もない。ライバルもいない。スタートも遅い。そんな中で出合ったのが、SAPIXのオンライン校でした。そこで待っていた、全国から集まった周りの仲間に圧倒されて抱いた劣等感が、受験に向かう上で、私の最大の原動力になりました。

入室してすぐ、私は「英語」という大きな壁にぶつかります。私がどうやってこの敵を倒したか。答えは単純です。全てのテキストを何度も繰り返し完璧にする。他の科目も同様に復習を重ね続け、分からないところは質問することで、順調に力を伸ばすことができ、夏からは安定して合格圏内を維持できていました。

しかし、入試を目前に控えた12月、私は絶望を味わいます。開成高入試プレで合格可能性45%という結果だったことです。地方に住む私にとって初めての多人数で行う模試だったため、雰囲気にのまれたことが原因でした。帰りの電車でも家でも悔しくて泣いてしまい、全く勉強が手に付きませんでした。それでも先生方に支えていただき、「ここから合格したらかっこいい」と思うようになれました。

これから受験に挑む皆さん、どんなにつらいことがあっても決して諦めないでください。自分を信じてください。私は受験本番でも大きな失敗をしてしまいましたが、気持ちを切り替え、諦めなかったため合格できました。努力は決して皆さんを裏切りません。皆さんが悔いの残らない受験をできるよう、心から祈っています。

最後に先生方、本当にありがとうございました。先生方の授業では、画面越しでも心はつながっていると感じていました。この1年間はかけがえのない財産です。SAPIXで学べて本当に良かったです!


※本文中の偏差値について
「受験体験記」本文中の偏差値は、SAPIXの公開模試の判定値を基準としています


SAPIX中学部公式noteでは、SAPIX中学部 33期卒業生・保護者の皆さんからお寄せいただいた、『受験体験記』の一部を紹介しています。
note版「受験体験記」の一覧はこちら▼

なお、冊子版では、全員分の体験記をご覧いただけます。
ご希望の方は、こちらの資料請求フォームより、お気軽にご請求ください。
 ※SAPIX中学部の最新のご案内も同封します

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
高校受験 SAPIX中学部
難関国・私・公立高校を目指す小学5年生~中学3年生を対象とした進学指導塾、SAPIX中学部です。受験生とその保護者の皆さまに、「学習や志望校探しのヒント」や「学習のモチベーションアップにつながる読み物」などをお届けします。受験に向けた情報収集ツールの一つとしてご活用ください。