東京都立日比谷高等学校 2022年出題傾向リサーチ
見出し画像

東京都立日比谷高等学校 2022年出題傾向リサーチ

高校受験 SAPIX中学部

英語

①リスニング問題:小問数5

例年通り、問題Aと問題Bの2つに分かれていました。問題Aは設問ごとに対話とそれに関する質問を聞き、適切なものを選択肢から答える形でした。問題Bはカナダの中学生によるスピーチで、その内容に関する選択問題と英文記述問題でした。

②対話文の読解(約1120語):小問数8

群れで活動する動物の話を織り交ぜながら、リーダーとはどんな存在かについて、4人の生徒が話し合う対話文です。本文ではさまざまな動物の例が述べられていて、それらを素早く正確に整理する力が複数の設問で求められました。問4の、本文中の空所に入る単語の組み合わせを選ぶ形式は近年出題がありませんでしたが、確実に正解したい問題です。問5では2021年に引き続き、15語以上で書く英作文が出され、本文中の情報をヒントに書くべき内容を推測する必要がありました。

③物語文の読解(約1180語):小問数7

怪我をして部活の大会に出場できなくなった少年が、自分の役割を見つける物語文です。物語文は4年ぶりの出題でした。問3の与えられた語句を並べかえる問題は、文法の力だけでなく、文脈を正しく把握しておく必要もあり、解きづらいと感じた受検生もいたと思われます。問5の30語以上で書く英作文は、本文のあらすじを整理したうえで解答するのがポイントで、思考力と記述力が求められました。

④自由英作文:小問数1

ある都市での公共施設の建設に関して、良い点と問題点を理由とともに50語以上で述べる問題です。2021年までの1つのイラストを見て記述する形式から、2つの資料を参考にして解答するものに変化しましたが、いずれも分析力が求められ、難度は高めです。

数学

①小問集合

平方根の計算、二次方程式、一次関数の変域、硬貨の確率、作図の5問構成で、2021年とほぼ変化はありませんでした。難度としては取り組みやすく、都立日比谷高の受検生であれば、いずれもミスなく確実に正解したいところです。

②二次関数

2つの放物線に関する問題でした。〔問1〕〔問2〕はいずれも基本問題ですが、〔問1〕は座標の符号に注意が必要です。〔問3〕までスムーズに解答できた受検生も多かったことでしょう。

③円

〔問1〕は角度を求める基本問題で、例年通りでした。〔問2〕は証明問題でしたが、方針は立てやすいため、対応できた受検生が多かったと思われます。〔問3〕は〔問2〕を利用する問題で、計算量も多くないため正解までたどり着きたいところです。

④空間図形

底面がひし形の四角すいに関する問題でした。〔問1〕で文字を用いた形式がやや目新しく、戸惑った受検生もいたことと思われます。〔問2〕(2)は〔問1〕の結果から解法の方向性を見出すことができれば正解できたことでしょう。

国語

①漢字の読み取り

日常生活では目にする機会の少ない熟語を中心に、例年通り計5問が出されました。

②漢字の書き取り

四字熟語の一部を含む計5問で、難度は2021年と同程度です。

③朝井リョウ『スター』

映画監督との対話を通じて主人公が大切なことを学んでいく過程を描いた小説文でした。年長者とのやりとりの中で主人公が気づきを得るというストーリー構造は、2021年をはじめとする近年の出題内容とも共通します。2022年は記述が出されず、設問はすべて記号選択でした。ほぼすべての傍線部に比喩表現が含まれているため、受検生は表現を的確に読み解く必要がありました。

④村上陽一郎『文明の死/文化の再生』

自己の価値観を相対化することの重要性について述べた論説文でした。硬質な印象の文体ですが、テーマ自体はシンプルです。記号選択4問+制限字数80字以内の記述1問+制限字数250字以内の作文1問の6問構成で、全大問の中で最も多くの作業量が要求されています。大問3で記述がなくなったぶん、ここである程度時間をかけて記述や作文の解答を充実させていくことがポイントでした。

⑤森本哲郎『月は東に』

与謝蕪村が句中で用いた「三径」という言葉を糸口に「文人」のあり方について考察した文章でした。複数の漢詩が引用されている点に目を引かれますが、その周辺で必要十分量の説明が加えられているため、丁寧な読み取りに徹することが肝要です。例年抜き出し問題がありましたが、2022年はすべての設問が記号選択となりました。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
高校受験 SAPIX中学部
難関国・私・公立高校を目指す小学5年生~中学3年生を対象とした進学指導塾、SAPIX中学部です。受験生とその保護者の皆さまに、「学習や志望校探しのヒント」や「学習のモチベーションアップにつながる読み物」などをお届けします。受験に向けた情報収集ツールの一つとしてご活用ください。