高校受験 SAPIX中学部

難関国・私・公立高校を目指す小学5年生~中学3年生を対象とした進学指導塾、SAPIX中学部です。受験生とその保護者の皆さまに、「学習や志望校探しのヒント」や「学習のモチベーションアップにつながる読み物」などをお届けします。受験に向けた情報収集ツールの一つとしてご活用ください。

高校受験 SAPIX中学部

難関国・私・公立高校を目指す小学5年生~中学3年生を対象とした進学指導塾、SAPIX中学部です。受験生とその保護者の皆さまに、「学習や志望校探しのヒント」や「学習のモチベーションアップにつながる読み物」などをお届けします。受験に向けた情報収集ツールの一つとしてご活用ください。

    マガジン

    • 英語教育特集

      日々の学習から入試対策、英語4技能強化まで、英語学習に役立つトピックを発信します。

    • 【小・中学生英語】イラストで覚えるイディオム

      イディオム【idiom】とは、英語における慣用句や熟語のこと。イラスト付きの解説で、英語学習に役立つコーナーです。

    • 合格者インタビュー

      志望校合格をつかんだ卒業生やその保護者の皆さまに、SAPIXで過ごした日々を振り返っていただきました。

    • 海外生・帰国生向け情報

      長年、海外生・帰国生の受験指導に携わってきたSAPIX国際教育センターによる、海外生・帰国生のための記事を集めました。

    • 受験体験記 -卒業生&保護者からのメッセージ-

      SAPIX中学部公式noteでは、卒業生・保護者の皆さまからお寄せいただいた、『受験体験記』の一部を公開しています。等身大の高校受験を、ぜひ、ご一読ください。

    英語教育特集

    日々の学習から入試対策、英語4技能強化まで、英語学習に役立つトピックを発信します。

    すべて見る

    【小・中学生英語】イラストで覚えるイディオム "(be) all ears"

    ――イディオム【idiom】とは、英語における慣用句や熟語のこと。 「単語自体は難しくないけれど、知っていないと意味が分からない」。ここではそんなイディオムをイラスト付きで解説します。 日本語にはない「たとえ」や独特な表現も、イラストならイメージしやすく、記憶に残るはず。高校受験を目指す小学生、中学生のための、英語学習に役立つコーナーです。 (be) all ears…熱心に聞く、一心に耳を傾ける「全身を耳のようにして」一心に聞く様子を示す表現です。聞くことに全神経を集

    スキ
    1

    【動画で解説】英文の省略・代用された要素を見抜くコツは?スラッシュ・リーディング応用編②

    英文をスムーズに読み進めるには、「省略」「代用」されている要素を見抜く必要があります。以下の英文を読んでみましょう。皆さんは何が省略されているか分かりますか? 省略・代用されている要素を見抜き、英文をスムーズに読解するためのスラッシュ・リーディングの活用法を、動画で解説します。ぜひ、視聴してみてください! スラッシュ・リーディングについて初歩から学びたい方へ「Insight into English!」とは?「Insight into English!」は、SAPIX中学

    スキ
    2

    【小・中学生英語】イラストで覚えるイディオム "be in hot water"

    ――イディオム【idiom】とは、英語における慣用句や熟語のこと。 「単語自体は難しくないけれど、知っていないと意味が分からない」。ここではそんなイディオムをイラスト付きで解説します。 日本語にはない「たとえ」や独特な表現も、イラストならイメージしやすく、記憶に残るはず。高校受験を目指す小学生、中学生のための、英語学習に役立つコーナーです。 be in hot water…苦境にある・窮地に陥るまるで熱湯(hot water)につかっているような、苦しい状態。絶体絶命で

    スキ
    4

    【動画で解説】英文の述部を見つけるコツとは?スラッシュ・リーディング応用編①

    英語の長文読解をしていると、一見動詞のような単語がたくさん登場して、「どこが述部なのか分かりにくい英文」に出合うことがあります。例えば、次のような英文です。 どこが述部なのか、すぐに見分けることができましたか? スラッシュ・リーディングの技術を応用して、こうした英文の述部を素早く、正確に発見するコツを動画で解説します。ぜひ、視聴してみてください! スラッシュ・リーディングについて初歩から学びたい方へ「Insight into English!」とは?「Insight i

    【小・中学生英語】イラストで覚えるイディオム

    イディオム【idiom】とは、英語における慣用句や熟語のこと。イラスト付きの解説で、英語学習に役立つコーナーです。

    すべて見る

    【小・中学生英語】イラストで覚えるイディオム "(be) all ears"

    ――イディオム【idiom】とは、英語における慣用句や熟語のこと。 「単語自体は難しくないけれど、知っていないと意味が分からない」。ここではそんなイディオムをイラスト付きで解説します。 日本語にはない「たとえ」や独特な表現も、イラストならイメージしやすく、記憶に残るはず。高校受験を目指す小学生、中学生のための、英語学習に役立つコーナーです。 (be) all ears…熱心に聞く、一心に耳を傾ける「全身を耳のようにして」一心に聞く様子を示す表現です。聞くことに全神経を集

    スキ
    1

    【小・中学生英語】イラストで覚えるイディオム "be in hot water"

    ――イディオム【idiom】とは、英語における慣用句や熟語のこと。 「単語自体は難しくないけれど、知っていないと意味が分からない」。ここではそんなイディオムをイラスト付きで解説します。 日本語にはない「たとえ」や独特な表現も、イラストならイメージしやすく、記憶に残るはず。高校受験を目指す小学生、中学生のための、英語学習に役立つコーナーです。 be in hot water…苦境にある・窮地に陥るまるで熱湯(hot water)につかっているような、苦しい状態。絶体絶命で

    スキ
    4

    【小・中学生英語】イラストで覚えるイディオム "keep an ear to the ground"

    ――イディオム【idiom】とは、英語における慣用句や熟語のこと。 「単語自体は難しくないけれど、知っていないと意味が分からない」。ここではそんなイディオムをイラスト付きで解説します。 日本語にはない「たとえ」や独特な表現も、イラストならイメージしやすく、記憶に残るはず。高校受験を目指す小学生、中学生のための、英語学習に役立つコーナーです。 keep an ear to the ground…世の中の動き(世論)に注意する耳(an ear / one's ear(s))

    スキ
    1

    【小・中学生英語】イラストで覚えるイディオム "couch potato"

    ――イディオム【idiom】とは、英語における慣用句や熟語のこと。 「単語自体は難しくないけれど、知っていないと意味が分からない」。ここではそんなイディオムをイラスト付きで解説します。 日本語にはない「たとえ」や独特な表現も、イラストならイメージしやすく、記憶に残るはず。高校受験を目指す小学生、中学生のための、英語学習に役立つコーナーです。 couch potato … 怠け者カウチソファ(couch)に横になって、テレビを見ながらゴロゴロ、だらだら。そんな怠けた姿をジ

    合格者インタビュー

    志望校合格をつかんだ卒業生やその保護者の皆さまに、SAPIXで過ごした日々を振り返っていただきました。

    すべて見る

    【親子インタビュー】親子2代でSAPIXに通い、第一志望校に合格!夏の集中学習で見えた勝利への道筋。初志貫徹で憧れの都立国立高へ

    中2までは受験を意識して勉強したことがなかったというKさん。SAPIXを選んだきっかけは、SAPIXで27年前に高校受験を経験したお父さまからの推薦でした。中3の夏休みから本格的に受験勉強に集中できたというKさんの受験ロードは、決して平たんではなかったようです。さまざまな窮地を乗り越えて、見事、第一志望の都立国立高に合格するまでの道のりを、お父さまと共に振り返っていただきました。 ※Zoomを使用して6/8に取材を行いました。 ※この記事は2022年8月1日に刊行されたSA

    スキ
    3

    【東京都立日比谷高校 合格者インタビュー】成績が急降下しても最後まで志望校を諦めない。SAPIXの環境が初志貫徹を後押ししてくれた

    「合格者インタビュー」では、難関校に合格したSAPIX中学部卒業生が何をどう学び、どのような道のりを経て合格へたどり着いたのかを語ります。聞き手は卒業生を身近で見守ってきたSAPIX中学部の講師。今回のインタビューに登場いただいたのは、SAPIX中学部高田馬場校から東京都立日比谷高校に合格したSさんです(聞き手:SAPIX中学部高田馬場校 室長 藤原)。 ※Zoomを使用して2022年4月8日に取材を行いました。 ※この記事は2022年6月1日に刊行されたSAPIX中学部の

    スキ
    1

    【慶應義塾高校 合格者インタビュー】自分なりの勉強法を確立し、弱点を克服先生の励ましや助言がやる気の原動力に

    「合格者インタビュー」では、難関校に合格したSAPIX中学部卒業生が何をどう学び、どのような道のりを経て合格へたどり着いたのかを語ります。聞き手は卒業生を身近で見守ってきたSAPIX中学部の講師。今回のインタビューに登場いただいたのは、SAPIX中学部横浜校から慶應義塾高校に合格したMさんです(聞き手:SAPIX中学部横浜校 室長 佐藤)。 ※Zoomを使用して2022年4月8日に取材を行いました。 ※この記事は2022年6月1日に刊行されたSAPIX中学部の受験情報誌『ス

    スキ
    2

    【筑波大学附属駒場高校 合格者インタビュー】 「今、足りないもの」に真剣に向き合い 探究し続ける学習姿勢で全戦全勝!

    「合格者インタビュー」では、難関校に合格したSAPIX中学部卒業生が何をどう学び、どのような道のりを経て合格へたどり着いたのかを語ります。聞き手は卒業生を身近で見守ってきたSAPIX中学部の講師。今回のインタビューに登場いただいたのは、SAPIX中学部東京校から筑波大学附属駒場高校に合格したTさんです(聞き手:SAPIX中学部東京校 室長 仙田)。 ※Zoomを使用して2022年4月8日に取材を行いました。 ※この記事は2022年6月1日に刊行されたSAPIX中学部の受験情

    スキ
    4

    海外生・帰国生向け情報

    長年、海外生・帰国生の受験指導に携わってきたSAPIX国際教育センターによる、海外生・帰国生のための記事を集めました。

    すべて見る

    【海外生・帰国生向け】入試の基礎知識 「自分の実力を知る方法」

    海外生・帰国生が抱えがちな疑問や悩みとその対策を、Q&A形式で紹介するシリーズ「【海外生・帰国生向け】入試の基礎知識」。今回のテーマは「自分の実力を知る方法」です。帰国生の皆さんはもちろん、日本の高校受験情報が手に入りにくい海外在住の皆さんも、ぜひ、参考にしてください。 Q. 日本国内の受験生と比べて、自分はどのくらいの実力なのか分からず不安です。相対的な自分の実力を知る方法はありますか? 海外にいると、日本での高校受験を目指すライバルと接する機会が少ないので、このような

    【海外生・帰国生向け】入試の基礎知識 「お勧めの勉強法」

    海外生・帰国生が抱えがちな疑問や悩みとその対策を、Q&A形式で紹介するシリーズ「【海外生・帰国生向け】入試の基礎知識」。今回のテーマは「お勧めの勉強法」です。帰国生の皆さんはもちろん、日本の高校受験情報が手に入りにくい海外在住の皆さんも、ぜひ、参考にしてください。 Q. 帰国生入試は一般入試より受かりやすいって、本当ですか? 帰国生入試では、一般生とは別に帰国生枠を設けたり、帰国生に何らかの優遇・加点を行ったり、合格基準を別途設けたりといった、何らかの配慮がなされる場合が

    スキ
    2

    筑波大学附属駒場高校 進学 卒業生からのメッセージ💬 「復習は命」|2022受験体験記

    僕は中学2年生の秋にベルギーから日本に帰国し、SAPIXに入室しました。当初は数学と英語を除いた科目全てで知識が不足していて、成績は大して良くありませんでした。当時は理社が壊滅的にできず、国語も不安定で、3年生になった当初も成績があまり成長しなかったため、まさか筑駒や開成を狙うことになるとは思ってもいませんでした。 2年生の時、僕は復習というものを全くしていませんでした。毎日課題に追われ、課題をぎりぎりで終わらせていた日々でした。3年生になると課題の量も増え、受験も意識し始

    スキ
    3

    筑波大学附属高校 進学 卒業生からのメッセージ💬 「諦めない限りチャンスはある」|2022受験体験記

    私はSAPIXに入る前は塾に行ったことがなく、家ではほとんど勉強をしていませんでした。中3になって初めて行きたい高校ができたことがきっかけで入室を決めました。アメリカに住んでいたことがあり、英語はかなりできていましたが、数学はボロボロ、国語も点数が安定しませんでした。もともと長時間勉強するのは嫌いだったため、無駄に過ごしてしまった夏休みの日も少なくありませんでした。そのため、成績は徐々に下がっていきました。 このままでは合格できないと思い、気持ちを切り替えて勉強に取り組んだ

    スキ
    2

    受験体験記 -卒業生&保護者からのメッセージ-

    SAPIX中学部公式noteでは、卒業生・保護者の皆さまからお寄せいただいた、『受験体験記』の一部を公開しています。等身大の高校受験を、ぜひ、ご一読ください。

    すべて見る

    都立青山高校 進学 保護者からのメッセージ💬 「成長させてくれたSAPIX」|2022受験体験記

    Y.Oさん(都立青山高校 進学)保護者さまより うちは中3の5月に入室しました。それまでは個人塾にお世話になっていましたが、「みんなと同じ勉強がしたい」と息子から言われ、この時期の転塾はとても迷いましたが、本人の受験なので意思を尊重しようと決断しました。 まず大変だったのが、遅れを取り戻すために他の生徒がやってきた内容を夏期講習までに終えること。それと同時に授業の予習復習をすることでした。この膨大な量がこなせるのかと不安になりましたが、先生がスケジュールを細かく立ててくだ

    スキ
    3

    県立東葛飾高校 進学 保護者からのメッセージ💬 「高校受験を終えて ~rare case~」|2022受験体験記

    S.Sさん(県立東葛飾高校 進学)保護者さまより 4勝3敗と1棄権。息子の受験結果である。我が家の場合、家庭環境や進学先がSAPIXではレアケースなので、この受験体験記を寄稿するかどうか迷いましたが、来春以降に高校受験される方にとって少しでも参考になれば……と思い、寄稿します。 息子は、私と国際結婚した妻と一緒に小5の秋に日本語がほとんど分からない状態で中国より来日しました。 中国は以前あった「一人っ子政策」の影響もあり教育熱心な家庭が多く、息子が育った上海市では小学校

    スキ
    1

    都立国立高校 進学 保護者からのメッセージ💬 「6期生(父)&33期生(子)、第一志望校合格!」|2022受験体験記

    K.Kさん(都立国立高校 進学)保護者さまより 高校受験まで1年を切り、通塾を考え始めた時に真っ先に候補に上がったのがSAPIXでした。元々父が27年前にお世話になり開成高に合格し、絶大な信頼を寄せておりました。息子が入室したのは中2の3月。初授業の数学の相似はちんぷんかんぷんだったそうで……。第一志望の都立国立高の合格ラインがはるかかなた前方にある状態からのスタートとなりました。 応用クラスを維持し続けた父とは違い、息子は一度だけ応用クラスに上がったことはありましたが、

    スキ
    1

    都立戸山高校 進学 卒業生からのメッセージ💬 「偏差値40から」|2022受験体験記

    私が1年生の頃は、SAPIXに行くのすら嫌で偏差値も40ほどしかありませんでした。しかし、その中でも特に頑張っていたことがあります。それは毎回の小テストで満点を取ることです。その理由として、新しい知識がしっかりと頭に入っているかどうか、そしてすでに勉強したことのある知識がしっかりと身に付いているかどうかの確認材料になるからです。実際のところ、入試直前サピックスオープンを除いて、大きなテストでは点数よりも間違えたところを中心に復習していました。しかも、私は最後のサピックスオープ

    スキ
    5